略歴


1974年 船橋市生まれ。
坪井小学校、坪井中学校、県立薬園台高校(園芸科)卒
1997年 日本大学農獣医学部食品経済学科(現・生物資源科学部)卒
県立清水高校(食品化学科)講師
1999年 日本共産党千葉県委員会青年学生部
2004年 日本共産党千葉県常任委員・青年学生部長
2011年 日本共産党千葉県西部地区委員会常任委員・青年学生部長
2009年8月 総選挙 小選挙区千葉4区・南関東比例ブロックから立候補
2010年7月 参議院選挙 千葉選挙区から立候補
2012年12月 総選挙 小選挙区千葉4区・南関東比例ブロックで立候補
2014年12月 総選挙 南関東比例ブロックで初当選

ごあいさつ

 高い学費を理由に進学をあきらめた中学生や高校生。サービス残業で働かされる夫を待ちながら、一人子育ての不安を抱えるお母さん。生活をきりつめ、病院に行くのをやめてしまうお年寄り、農業を継げとは言えないと話す方。
 そういう方たちに出会うたびに「政治は誰のためにあるのか!」「何のために私たちは税金を納めているのか!」怒りがこみあげてきました。
 一人一人の命よりも、儲けを優先させる政治、生きる希望や働く意欲を奪ういまの政治を続けていて、日本の社会が発展するとは思えません。
 目先の儲けではなく、未来をみさだめた政治への転換をかかげる日本共産党の一員として、命と暮らしを守るために全力でがんばります。